• お問い合わせ

参加者の声

世界中の参加者から

ブレークスルーテクノロジーコース 参加者の声

「ブレークスルーテクノロジーコースに参加する前は、事業の拡大に全力を注いでいました。コースに参加してからは、以前には吟味しなかったことに目を向けるようになりましたし、また今まで以上に、経営状況や従業員とのコミュニケーションの質に気を配るようになりました。すべてをコントロールしようとする代わりに、革新的な経営者として人や事業と関わるようになりました。私にとって、非常に満足のいく成果です。会社も大きな成功を収めました」

植草三樹男
銀座あけぼの 会長
日本、東京

「ブレークスルーテクノロジーコースと呼ばれたり、ランドマークと呼ばれたりしますが、とにかくこのプログラムは、頭と心と魂のための基本的な訓練だと言えます。 私は今まででもっともポジティブで大きな変革を体験しました。人生に奇跡が欲しいのなら、このプログラムこそが最良の手段でしょう」

アラン・メンケン
アカデミー音楽賞受賞作曲家
米国ニューヨーク州ニューヨーク市

「ランドマークのプログラムは、人生の考え方、現実、そして人間にとっての言語の役割などについて、大いにチャレンジし甲斐のある素材を提供しています。そして、このコースの際立った特長だと思うのは、ブレークスルーテクノロジーコースの効果が、単に素晴らしい素材を提示することから生まれるのではなく、挑発的で刺激に満ちた対話から生まれてくる、というところです。この対話を通じて、参加者の、人生に対する見方がトランスフォームしていきます。また、コースが、明確に、かつインテグリティをもって提供されていることも、人々の人生に現実の違いを作る要因になっていると思います」

エダ・スベインスドッター
ロスキレ大学 コンピュータサイエンス学科教授
デンマーク、ロスキレ

「教えるということは、私にとって常に一番大切なことです。大学の学生に対しても、自分としてはかなり効果的にやってきたつもりでした。ところが、ランドマークフォーラムに参加してからは、自分の仕事においても、さらに先の、新しい次元が入手可能であることが分かりました。学生たちが率先して参加してくるよう、そして各人の最高の部分を引き出せるよう学生に働きかけることができるようになりました。同僚と働く時も同様で、彼らの良い点を引き出し、才能を発掘し、個々のユニークな貢献を表現するよう、彼らを支援できるようになりました」

ミリ・ドータン
ポストベーシックプログラム・ディレクター
テルアビブ大学看護学部
イスラエル、テルアビブ

ランドマークワールドワイド

卓越した人生を生きる

人生で「どんなことが可能か」を、新しく発見する